カウンタ
プロフィール

sc440ge

Author:sc440ge
「あめた」です。大ケガをして拾われたニャン。サーバーの空き箱に入ってるニャン。
「あめた」ありがとう。
20130603

sc440ge@yahoo.co.jp
パソコン価格情報

 [--/--/--] *

スポンサーサイト




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/27] *

玄人志向 RH4350-LE256HD/HS を加工する / VGA 加工




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



玄人志向 RH4350-LE256HD/HS を加工する

pc_1039.jpg


某ショップにて「玄人志向 RH4350-LE256HD/HS」が 2,680円だったのでVGA加工の実験用として購入しました。一度開封してあるみたいですが問題ないので購入しました。 作業は30分ほどで終わりました。 初めて加工したのですが、結構簡単です。 今回はDELL SC440に装着しました。 NEC Express5800/110Geでも動くと思います。




[付属品一覧]
pc_1040.jpg

[正面]
pc_1041.jpg

[横]
pc_1042.jpg

[上]
pc_1043.jpg

[ヤスリ] ダイソーの200円のものを使いました。 
pc_1044.jpg

[加工前:削る位置を確認]
pc_1045.jpg


[33本数えて色をつける]
pc_1046.jpg


[加工後 1]
pc_1047.jpg

[加工後 2] 
少し斜めになっているので、後で再加工。 最後に掃除機でゴミを吸い取りました。
pc_1048.jpg


[DELL SC440]
今回はDELL SC440に装着。無事に動きました。 Express5800/110Geには取り付けてませんがたぶん動くと思います。
pc_1049_1b.jpg



*** 上のスロット、下のスロットで動作が違うようです ***

[GPU-Zで確認]
http://www.techpowerup.com/gpuz/


[上のスロットに装着した場合]
* ×1で動作しています。
pc_1049_up.png


[下のスロットに装着した場合]
* ×4で動作しています。
pc_1049_down.png


[Vistaでのスコアー]
pc_1050.png








スポンサーサイト

・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パーツ・周辺機器 | 【2009-09-27(Sun) 09:21:02】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/27] *

NECノート / PC-LL5505D1T を解体してHDDを交換する




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



NECノート / PC-LL5505D1Tを解体


NEC PC-LL5505D1T
pc_1025.jpg


HDDが壊れているようなので交換することにしました。 
その前に、「Acronis True Image」でブートして読み込めるデータを外付けHDDに転送。 むむむ、転送時間「9時間」と表示されている。 ネットで調べてみると、「PC-LL5505D1T」のUSBは1.1でした。HDDを取り外して別のパソコンにつなげて転送しようとも思いましたが、それはそれで手間がかかるので、HDDが完全に壊れないのを願って9時間かけて転送しました。 途中でエラーが出ましたが「すべて無視」にしてで何とか完了。


次はHDDの交換です。このパソコンのHDDは少し面倒くさかったです。最近のノートパソコンでは比較的簡単にHDD交換ができるようになっています。ですが、このパソコンはHDDが奥の方にあり、キーボード等を外さなければなりませんでした。 プラスチックの爪とかを折りそうなので、あんまり解体したくないんだけども、壊してもいいという許可がでたので解体することにしました。

[参考URL]
http://www.iodata.jp/support/service/hd/nec/lavief/lavief.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~oh_lavie/hdd/ll5005/ll5005.htm




  -->症状: OS起動できない・ブルースクリーン・エラー・再起動の繰り返し

[処理内容] 

1. データ救出
---> 「Acronis True Image」でブートして外付けHDDに取り出し可能データを転送
---> エラーが数カ所あり。 

2. パソコン解体
---> 故障したHDDを新品HDDに交換
Toshiba HDD 30GB ---> Western Digital HDD 80GB

3. 救出したデータを新品HDDに転送
---> システム不安定
---> 転送ウィザードで設定等をDドライブに保存

4. Windows XP をクリーンインストール
---> アップデートしてシステムを最新に更新

5. 転送ウィザードで設定を復元

6. 動作チェック
---> たぶん OK 






pc_1026.jpg


pc_1027.jpg


pc_1028.jpg


pc_1029.jpg


pc_1030.jpg


pc_1032.jpg


pc_1033.jpg


pc_1034.jpg


pc_1035.jpg



pc_1036.jpg


pc_1037.jpg




・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パソコン本体 | 【2009-09-27(Sun) 08:07:18】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/11] *

W-ZERO3でWHS(Windows Home Server)を起動する / Wake On Lan




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



W-ZERO3でWHS(Windows Home Server)を起動する / Wake On Lan

SHARP W-ZERO3 WS003SH
090703_000.png

WHS(Windows Home Server)
pc_1015.png



W-ZERO3を使って、Wake On LanでWHS(Windows Home Server)を起動させてみます。

[条件]
・W-ZERO3が無線でルーターにつながっている
  --->私はBuffaloの無線ルーターに接続しています
・W-ZERO3がWHS(Windows Home Server)と同じネットワークに接続している
・有線でWHS(Windows Home Server)をWake On Lanで起動できる状態にある

[アプリ]
・vxUtil (フリー)
http://www.cam.com/
http://www.cam.com/vxutil_pers.html

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/06/18/vxutil.html





[起動方法]

1: vxUtilを上記のサイトからダウンロードしてW-ZERO3にインストールする。
2: vxUtilを起動する

以下vxUtilの操作
3: 画面右下の「Functions」を開く
4: 出てきたメニューから「Wake On Lan」を選ぶ

5: MACにサーバーのMACアドレスを入力します。
   入力例:「00-1d-aa-bb-cc-35」

6: Hostは初期設定の「255.255.255.255」でいいと思います。

7: Sendを押します。

8: サーバーが起動できれば成功です。


 W-ZERO3がリモコン代わりになってなかなか便利です。MACアドレスは複数登録できるみたいなので、サーバー以外の起動もできます。









・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




WHS (Windows Home Server) | 【2009-09-11(Fri) 16:13:33】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/11] *

バックアップファイルが開けない謎 / WHS (Windows Home Server)




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



バックアップファイルが開けない謎 / WHS (Windows Home Server)

pc_1024.png



「Windows Home Server Connector」からサーバーにアクセスして「PC-00」というコンピュータのバックアップを作成しました。数時間かけて完了したのですが、いざサーバーから開こうとすると「・・・開けません」というメッセージが出てバックアップファイルが開けません。


どういうこと?と思いながら、クライアント「PC-00」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップファイルを開いてみました。するとバックアップファイルが開けてしまいます。 サーバー自身からは開けずに、クライアントからは開けます。 設定はデフォルトのままなので、変なことはしていないと思うのですが・・・。それとも私の理解不足なのか・・・。

さらに解らないことは、別のクライアント「PC-01」からも「PC-00」のバックアップファイルが開けます。サーバー自身でバックアップファイルが開けないと、いざというときに意味がないような気がします。



原因はわからないままですが、たぶん下のアドレスが関係しているのではないかと思います。読んでいると頭が痛くなってきました。

・Windows Home Server でバックアップ ファイルを開くときに "Cannot connect to the backup service on the server" というエラー メッセージが表示される
http://support.microsoft.com/kb/939218/ja





[開けなかったパターン]
 「PC-00」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップを作成
  ---> 作成後、サーバー自身で「PC-00」のバックアップファイルを開こうとすると開けない

[開けたパターン 1]
 「PC-00」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップを作成
  ---> 作成後、「PC-00」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップファイルを開くと開ける

[開けたパターン 2]
 「PC-00」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップを作成
  ---> 作成後、「PC-01」からサーバーにアクセスして「PC-00」のバックアップファイルを開くと開ける


pc_1021.png

pc_1022.png

pc_1023.png










・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




WHS (Windows Home Server) | 【2009-09-11(Fri) 10:35:30】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/10] *

WHS (Windows Home Server)でクライアントのバックアップ




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る




WHS (Windows Home Server)でクライアントのバックアップ

pc_1015.png


 ちょっと古いパソコンをWHSサーバーにしてクライアントをバックアップしてみました。合計で200GB程度のデータです。一回目のバックアップにかかった時間は、約7時間でした。 ちょっと時間がかかりすぎているような気がします。WHSはバックアップファイルを作成するときに圧縮しているようですので、その時にCPUのパワーが必要なのかもしれません。 4GBのファイルがいくつかあるので、このあたりの転送で時間がかかっているのか。

もう少しスペックが高いサーバーでは、これほどバックアップに時間がかからなかったと思います。 サーバー側もスペックが高い方が良いのかもしれません。




[ルーター]
・100BASE-TX


[サーバー(WHS)のスペック]
・自作PC
・マザーボード:P4G800-V
・CPU:セレロン 2.3GHz
・メモリ 1GB
・HDD: IDE 80GB
・ドライブ:GSA-4082B

*バックアップ時のサーバーの状態
pc_1017.png



[クライアントのスペック]
・NEC Express5800/110Gd
・CPU:CeleronD 341 2.93GHz
・メモリ 512MB
・HDDは下図

*バックアップするHDD
pc_1014.png








・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




WHS (Windows Home Server) | 【2009-09-10(Thu) 16:44:50】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/08] *

WHS (Windows Home Server) のインストールが異常に遅い




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る




Windows Home Serverのインストールが異常に遅い

pc_1000.png


Windows Home Serverを少し古いパソコンにインストールしてみました。

[スペック]
・自作PC
・マザーボード:P4G800-V
・CPU:セレロン 2.3GHz
・メモリ 1GB
・HDD: IDE 80GB
・ドライブ:GSA-4082B


なんとインストール完了までに「5時間」ちかくかかりました。 NEC Express5800/110Geではそれほど長くはかからなかったのでびっくりです。 HDDのIDE接続をSATAに変えてみましたが、結果は同じでした。

インストール中の「必要なファイルをコピーしています」の所が一番時間がかかっていて、1%進むのにかなーり時間がかかっています。フリーズしていると勘違いするほどです。展開するのにCPUの力が必要なのかも。 とは言っても、Express5800/110Geとは極端にスペックはかわらないのにこの時間の差は・・・。













・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




WHS (Windows Home Server) | 【2009-09-08(Tue) 08:24:46】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/02] *

NEC Express5800/110Ge : WOL ( Wake On Lan )の設定




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



NEC Express5800/110Ge : WOL ( Wake On Lan )の設定


NEC Express5800/110GeのWake On Lanの設定には悩まされました。BIOSだけの設定でいいと思っていたら、OS側の設定も必要でした。 ドライバーのインストール状態でも設定方法が違うようですので、下のサイトを参考にして下さい。

[参考URL]
WOL(Wake On Lan)の設定 : NEC Express5800/110Ge
http://support.express.nec.co.jp/usersguide/build/510-006/sg_os_23/page07.htm




[Windows Home Server (WHS)での設定例]


1:コントロールパネル -> ネットワーク接続 -> ローカルエリア接続
pc_1001.png


2:プロパティ
pc_1002.png


3:構成
pc_1003.png


4: [詳細設定]タブ [PMEをオンにする]の[値]を"オン"にする。
pc_1004.png


5: [詳細設定]タブ  *ここはデフォルトでOKだと思います。
pc_1005.png


6: [電力の管理]タブを選択し、下記の項目にチェックを入れる。
- 電力の節電のため、コンピュータでこのデバイスの電源をオフにできるようにする
- このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする
pc_1006.png








[Vistaでの設定例]

pc_1007.png


pc_1008.png


pc_1009.png


pc_1010.png


pc_1011.png


pc_1012.png


pc_1013.png










・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




NEC Express5800/110Ge | 【2009-09-02(Wed) 16:19:05】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2009/09/02] *

NEC Express5800/110Ge : Windows Home Server (WHS)をインストール




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



[NEC Express5800/110Ge : Windows Home Server (WHS)をインストール]


 Windows Home Server (WHS)を購入したので、NEC Express5800/110Geにインストールして見ました。 BIOSの初期設定だとOSのインストールの途中で停止してしまいます。 あらかじめBIOS設定で「Advancedメニュー → Peripheral Configuration → SATA AHCI Enable」あたりを「disable」に変更して下さい。 (XPのインストール方法と同じです。)

ドライバーは自動では入っていかなかったので、「LAN」「VGA」「チップセット」等は手動でインストールしました。 時間は一時間程度だったかと思います。

HDDはフォーマットされるので注意して下さい。!!


pc_1000.png


なかなか面白いOSですので、次回からWindows Home Server (WHS)の記事を書いていこうと思います。









・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




NEC Express5800/110Ge | 【2009-09-02(Wed) 16:01:26】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集  

 
Ads by Google 1
最新記事

[Key]
vbCrLf Chr(10) Chr(13) Application.WorksheetFunction.Max End(xlUp) ActiveCell.Row - 1 Cells(11,"B").Select Worksheet_SelectionChange UserForm Application.Wait Now() Application.Speech.Speak CreateObject("SAPI.SpVoice") voice.getdescription() Do While  TimeValue< Len vbNarrow Replace trim Until  Exit Do Like Right UBound Split vbLf ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor Range GetVoices.Count voice.getdescription Item ColumnCount ColumnWidths  ColumnCount ColumnWidths Cells(10, "IV").End(xlToLeft).Column .PageSetup.PrintArea Label ComboBox CheckBox OptionButton ListBox vlookup NumberFormatLocal  Application.GoTo Reference:=Range("$B$4"), Scroll:=True ActiveSheet.ScrollArea = "A1:D65536"  Cells(1, "A").NumberFormatLocal = "yy/mm/dd" Selection.Delete Shift:=xlUp IsError Application.VLookup DoEvents Loop CriteriaRange AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace .SaveAs , xlCSVActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=Selection, Address< Dir(ThisWorkbook.Path & "\*") Set myRng = myData.Find(myWord, LookAt:=xlPart) Application.WorksheetFunction.Match InStr Left Mid Trim Replace StrConv vbNarrow ComboBox1.AddItem ListBox1.AddItem Like 'ActiveCell.Interior.ColorIndex = 37 Rows(ActiveCell.Row).Interior.ColorIndex = xlNone Selection.ClearContents Selection.Clear Range(Cells(myRow1, "A"), Cells(myRow2, "C")).ClearContents ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$A$2:$C$10"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。