カウンタ
プロフィール

sc440ge

Author:sc440ge
「あめた」です。大ケガをして拾われたニャン。サーバーの空き箱に入ってるニャン。
「あめた」ありがとう。
20130603

sc440ge@yahoo.co.jp
パソコン価格情報

 [--/--/--] *

スポンサーサイト




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2013/01/19] *

マザーボード交換 / NEC Express5800/S70 タイプRB NP8100-9021PS01




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



マザーボード交換 / NEC Express5800/S70 タイプRB NP8100-9021PS01

Express5800S70typeRB_001.jpg


「NEC Express5800/S70 タイプRB」のマザーボード交換です。この機種のマザーボードを交換するときは、注意が必要です。


ケースからマザーボードにつなげる「電源ボタン、電源ランプ、HDDランプ」のピンが一セットで固定してあるため、普通のマザーボードには刺さりません。

そこで、LED/USB 2.0/IEEE 1394ケーブルなどとマザーボード上のピン配列が違う時に使う「ピン配列変換ケーブル」を使います。前面のUSB端子を使いたい場合は、2セット購入しておけば良いと思います。


また、USBの配列が一般的なものと異なるので、これにも変換ケーブルが必要です。上の変換ケーブルが余ったので、面倒ですが一つずつ取付けて、テープで固定しました。
ピンの配列がわかりにくいですが、一番左のピンの上下が逆なだけなので、そこだけ気をつければよいです。

Express5800RB_mother_006.png


前面のスピーカー端子は使わないので、何もしません。






■「電源ボタン、電源ランプ、HDDランプ」1■
*どのピンかわからないときは、ケーブルの根元に「PW」などと書いてあるので、慣れた方はすぐにわかると思います。
Express5800RB_mother_001.jpg

■「電源ボタン、電源ランプ、HDDランプ」2■
*すぐに抜けてしまうので、セロハンテープで軽くとめておきました。
Express5800RB_mother_002.jpg

■反対側から■
Express5800RB_mother_003.jpg

■上から■
Express5800RB_mother_005.jpg







スポンサーサイト

・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パーツ・周辺機器 | 【2013-01-19(Sat) 10:52:01】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2013/01/19] *

KEIAN KT-CUBE-ITX01 レビュー / Mini-ITX




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



KEIAN KT-CUBE-ITX01 レビュー

「Mini-ITX 」でパソコンを組んでみました。ケースは「KEIAN KT-CUBE-ITX01」、マザーボードは「ASRock H77M-ITX」、CPUは「Core i7 2700K BOX 」です。 HDDとメモリーは別のパソコンのを取り外して節約です。「Core i7」のエンコードの早さに慣れてしまっているので、他のCPUには戻れません。
「Ivy Bridge」の「Core i7 3770」と迷ったのですが、熱が気になるので「Sandy Bridge」の「Core i7 2700K」にしました。

マザーボードは「HDMI」がついているのを選びました。映像・音声がケーブル一本ですむので、最近はHDMIを使うことが多いです。


■感想■
・コンパクトなので邪魔にならない
・付属電源ファンの音は微妙。静かな部屋では気になる。
・内部が狭いので、配線が大変。
・HDDやメモリーを後で付け足そうとすると面倒
・中を開けるのは組み立ての時だけと割り切って作った方が良い。
・組立て後は快適!


ケーブル類は結線バンドなどで整理しながら組立てた方がよいです。3.5インチのシャドーベイにHDDを取付けたのですが、ネジ位置があいませんでした。ケースの金具をマイナスドライバーで強引にこじ開けて、ネジを差し込みました。



-----------------------------
KEIANKT-CUBE-ITX01_000.png


[ケース]KEIAN KT-CUBE-ITX01 / 4,530円
価格コムhttp://kakaku.com/item/K0000170462/

[マザーボード]ASRock H77M-ITX / 7,604円
価格コムhttp://kakaku.com/item/K0000360308/

[CPU]Core i7 2700K BOX /24,480円
価格コムhttp://kakaku.com/item/K0000305062/









■箱■
KEIANKT-CUBE-ITX01_001.jpg



■ケース正面■
KEIANKT-CUBE-ITX01_002.jpg


■背面■
KEIANKT-CUBE-ITX01_003.jpg


■上から■
KEIANKT-CUBE-ITX01_004.jpg


■横から■
KEIANKT-CUBE-ITX01_005.jpg


■横1■ マザーボード・HDD装着後
KEIANKT-CUBE-ITX01_006.jpg


■横2■ マザーボード・HDD装着後
KEIANKT-CUBE-ITX01_007.jpg


■正面■
KEIANKT-CUBE-ITX01_008.jpg


■CPU■
KEIANKT-CUBE-ITX01_009.jpg


■マザーボード/箱■
H77M-ITX_001.jpg


■マザーボード/付属品■
H77M-ITX_002.jpg


■マザーボード/端子■
H77M-ITX_004.jpg










・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パーツ・周辺機器 | 【2013-01-19(Sat) 10:04:10】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集  

 
Ads by Google 1
最新記事

[Key]
vbCrLf Chr(10) Chr(13) Application.WorksheetFunction.Max End(xlUp) ActiveCell.Row - 1 Cells(11,"B").Select Worksheet_SelectionChange UserForm Application.Wait Now() Application.Speech.Speak CreateObject("SAPI.SpVoice") voice.getdescription() Do While  TimeValue< Len vbNarrow Replace trim Until  Exit Do Like Right UBound Split vbLf ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor Range GetVoices.Count voice.getdescription Item ColumnCount ColumnWidths  ColumnCount ColumnWidths Cells(10, "IV").End(xlToLeft).Column .PageSetup.PrintArea Label ComboBox CheckBox OptionButton ListBox vlookup NumberFormatLocal  Application.GoTo Reference:=Range("$B$4"), Scroll:=True ActiveSheet.ScrollArea = "A1:D65536"  Cells(1, "A").NumberFormatLocal = "yy/mm/dd" Selection.Delete Shift:=xlUp IsError Application.VLookup DoEvents Loop CriteriaRange AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace .SaveAs , xlCSVActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=Selection, Address< Dir(ThisWorkbook.Path & "\*") Set myRng = myData.Find(myWord, LookAt:=xlPart) Application.WorksheetFunction.Match InStr Left Mid Trim Replace StrConv vbNarrow ComboBox1.AddItem ListBox1.AddItem Like 'ActiveCell.Interior.ColorIndex = 37 Rows(ActiveCell.Row).Interior.ColorIndex = xlNone Selection.ClearContents Selection.Clear Range(Cells(myRow1, "A"), Cells(myRow2, "C")).ClearContents ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$A$2:$C$10"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。