カウンタ
プロフィール

sc440ge

Author:sc440ge
「あめた」です。大ケガをして拾われたニャン。サーバーの空き箱に入ってるニャン。
「あめた」ありがとう。
20130603

sc440ge@yahoo.co.jp
パソコン価格情報

 [--/--/--] *

スポンサーサイト




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2010/08/07] *

DY-UD200 / 地デジチューナー を購入 / (ダイナコネクティブ)




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



■ DY-UD200 / 地デジチューナー ■


USB接続の地デジチューナー「DY-UD200」です。3,780円で購入しました。USBの相性など癖があるチューナーのようですが、私の環境では問題なく動作しています。Windows7では「BonDriver+TVTest」で視聴できますので、設定は次回のブログに載せたいと思います。


「BonDriver+TVTest」の導入も間違いはない、受信レベルも問題ない、B-CASカードの表裏も間違えていない、という状態で画面が真っ暗で全く映らない!!! 数時間の格闘後、ふとチューナーを見てみると「B-CASカード」が本体から数センチはみ出している。もしかしたら、まだ奥まで押せる? ・・・と押してみると、あっさりと映りました。久しぶりのトホホでした。




======
環 境
======
OS: Windows7
PC : NEC Express5800/110Ge
CPU: PentiumDC E5200 (換装)
メモリ : 2GB
グラフィックカード : HIS H155HMF256EDDE1LN-R




DY_UD200_001.jpg


DY_UD200_002.jpg


*カードの表裏にご注意を。 一番奥まで押してください。
DY_UD200_003.jpg





関連記事



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パーツ・周辺機器 | 【2010-08-07(Sat) 10:25:09】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集  

 
Ads by Google 1
最新記事

[Key]
vbCrLf Chr(10) Chr(13) Application.WorksheetFunction.Max End(xlUp) ActiveCell.Row - 1 Cells(11,"B").Select Worksheet_SelectionChange UserForm Application.Wait Now() Application.Speech.Speak CreateObject("SAPI.SpVoice") voice.getdescription() Do While  TimeValue< Len vbNarrow Replace trim Until  Exit Do Like Right UBound Split vbLf ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor Range GetVoices.Count voice.getdescription Item ColumnCount ColumnWidths  ColumnCount ColumnWidths Cells(10, "IV").End(xlToLeft).Column .PageSetup.PrintArea Label ComboBox CheckBox OptionButton ListBox vlookup NumberFormatLocal  Application.GoTo Reference:=Range("$B$4"), Scroll:=True ActiveSheet.ScrollArea = "A1:D65536"  Cells(1, "A").NumberFormatLocal = "yy/mm/dd" Selection.Delete Shift:=xlUp IsError Application.VLookup DoEvents Loop CriteriaRange AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace .SaveAs , xlCSVActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=Selection, Address< Dir(ThisWorkbook.Path & "\*") Set myRng = myData.Find(myWord, LookAt:=xlPart) Application.WorksheetFunction.Match InStr Left Mid Trim Replace StrConv vbNarrow ComboBox1.AddItem ListBox1.AddItem Like 'ActiveCell.Interior.ColorIndex = 37 Rows(ActiveCell.Row).Interior.ColorIndex = xlNone Selection.ClearContents Selection.Clear Range(Cells(myRow1, "A"), Cells(myRow2, "C")).ClearContents ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$A$2:$C$10"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。