カウンタ
プロフィール

sc440ge

Author:sc440ge
「あめた」です。大ケガをして拾われたニャン。サーバーの空き箱に入ってるニャン。
「あめた」ありがとう。
20130603

sc440ge@yahoo.co.jp
パソコン価格情報

 [--/--/--] *

スポンサーサイト




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集

 [2010/08/18] *

[ EDIUS Neo ] 動画の途中に写真のスライドショーを流す / EDIUS Neo 2 Booster




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



[ EDIUS Neo ] 動画の途中に写真のスライドショーを流す


今回は動画編集ソフトのEdius Neoの使い方です。

動画の途中で写真のスライドショーを流す方法です。 おゆうぎ会のDVDなどで、「単調な動きが続いている間」に「子ども一人一人の写真を流したい」ときに使っています。

Edius_icn.png







■参考■
デジカメ写真に日付を一括挿入
http://sc440ge.blog59.fc2.com/blog-entry-161.html







■ 準備する物 ■

1. 動画
2. スライドショーに使う写真
3. 黒の画像ファイル(bmpやpng)
*スライドショーの写真以外の背景を黒にするため







■ 作り方 ■


Edius_movPhoto.png


Edius_movPhoto2.png



1. 一番上に「V」を作り、スライドショー用の写真を入れる
2. 二番目に「V」を作り、黒の画像ファイル(bmp/pngなど)を入れて、時間をスライドショーの長さに合わせる。
3. 三番目に「VA」を作り、基礎となる動画を入れる

4. 手順「2」の黒のクリップを右クリックして「レイアウト」を選択
5. 出てきた画面で、写真の裏側に手順「3」の動画が表示されないようにレイアウトを調整する(黒で埋めてしまう)


この構造を取ることで動画を再生しながら、途中で写真のスライドショーを流し込むことができます。私的にはおすすめの手法です。


* 黒の画像ファイルは写真の背面で動画がされるのを防ぐために使います。環境によっては不要かもしれません。





*スライドショーのエフェクトは「ディゾルブ」がおすすめです。
ディゾルブを一つ一つの写真に適用するのが面倒くさい場合は、スライドショーに使う写真をすべて選択した状態で「ディゾルブ」をドラッグすると一気に適用することができます。

Edius_2D_dslv.png





スライドショーの写真の間隔は「5秒」くらいが良いので、アプリケーションの設定をあらかじめ「5秒」にしておくとラクです。

* Edius Neo 2.5 / 設定 ---> アプリケーション設定 ---> 「継続時間」 ---> 「静止画」

* Edius Neo 3 / [設定]-[ユーザー設定] ---> [素材]-[デュレーション] ---> 静止画のデュレーションを設定する

Edius_photoset.png







関連記事



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




ソフト | 【2010-08-18(Wed) 16:42:31】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集  

 
Ads by Google 1
最新記事

[Key]
vbCrLf Chr(10) Chr(13) Application.WorksheetFunction.Max End(xlUp) ActiveCell.Row - 1 Cells(11,"B").Select Worksheet_SelectionChange UserForm Application.Wait Now() Application.Speech.Speak CreateObject("SAPI.SpVoice") voice.getdescription() Do While  TimeValue< Len vbNarrow Replace trim Until  Exit Do Like Right UBound Split vbLf ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor Range GetVoices.Count voice.getdescription Item ColumnCount ColumnWidths  ColumnCount ColumnWidths Cells(10, "IV").End(xlToLeft).Column .PageSetup.PrintArea Label ComboBox CheckBox OptionButton ListBox vlookup NumberFormatLocal  Application.GoTo Reference:=Range("$B$4"), Scroll:=True ActiveSheet.ScrollArea = "A1:D65536"  Cells(1, "A").NumberFormatLocal = "yy/mm/dd" Selection.Delete Shift:=xlUp IsError Application.VLookup DoEvents Loop CriteriaRange AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace .SaveAs , xlCSVActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=Selection, Address< Dir(ThisWorkbook.Path & "\*") Set myRng = myData.Find(myWord, LookAt:=xlPart) Application.WorksheetFunction.Match InStr Left Mid Trim Replace StrConv vbNarrow ComboBox1.AddItem ListBox1.AddItem Like 'ActiveCell.Interior.ColorIndex = 37 Rows(ActiveCell.Row).Interior.ColorIndex = xlNone Selection.ClearContents Selection.Clear Range(Cells(myRow1, "A"), Cells(myRow2, "C")).ClearContents ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$A$2:$C$10"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。