カウンタ
プロフィール

sc440ge

Author:sc440ge
「あめた」です。大ケガをして拾われたニャン。サーバーの空き箱に入ってるニャン。
「あめた」ありがとう。
20130603

sc440ge@yahoo.co.jp
パソコン価格情報

 [2010/08/31] *

「Pentium Dual-Core E2180 / 2.00 GHz」[ NEC Express5800/110Gd ] CPU換装(交換)/ ベンチマーク




■■■■■■■■■■ Entry Start ■■■■■■■■■■


・ブログトップへ戻る



「Pentium Dual-Core E2180 / 2.00 GHz」[ NEC Express5800/110Gd ] CPU換装(交換)/ ベンチマーク



--> 「Intel Celeron D 341(2.93GHz) 」[ NEC Express5800/110Gd ] ベンチマーク

少し古いですがNECの格安サーバー「NEC Express5800/110Gd」のCPUを「E2180」へ換装しました。OSは「Windows Home Server」です。パソコン起動時のエラーはなかったのですが、OS上で「シングルコア」として認識されていました。デバイスマネージャーを見てみると「プロセッサ」にエラーが出ていました。 右クリックしてドライバーを更新するとインターネット経由で自動的に最新のドライバーに更新されました。

中古のCPUです。イオシスにて「3,580円」でした。もう少しがんばって新品のCPUが良いのですが「NEC Express5800/110Gd」はCPUを選ぶみたいですので、確実に動くと思われるE2180にしました。 かなり快適になりました。ベンチマークも比較していますので参考にどうぞ。

[ 購入商品 ]:[通常中古] (INTEL)Pentium E2180 2.00Ghz[SLA8Y]
[ 商品単価 ]:3,580円


gd1_00_A.jpg


gd1_00_C_e2180_01.jpg


gd1_00_C_e2180_02.jpg




■ 使用ソフト ■
・[ CPU-Z ]
・[ PC Wizard 2010 ]
・[ Core Temp ]
・[ CrystalMark2004R3 ]




■ドライバー更新前■

* 「Windows Home Server」ではシングルコアとして認識されています。右クリックでドライバーを更新するとデュアルコアで認識されます。

gd2_e2180_00.png


gd2_e2180_1cpuz.png

gd2_e2180_3ctmp.png






■ドライバー更新後■

gd3_e2180_01.png



■ [ CPU-Z ]による情報 ■
gd3_e2180_1cpuz.png


■ [ PC Wizard 2010 ]による情報 ■
gd3_e2180_2pcwi.png


■ [ Core Temp ] による情報 (CPU温度) ■
gd3_e2180_3ctmp.png


■ [ CrystalMark2004R3 ]でベンチマーク ■
gd3_e2180_4crst.png

gd1_CLD_4crst.png






■ 関連記事 ■
e6300e2180_00.jpg

・「Pentium Dual-Core E2180 / 2.00 GHz」
---> DELL SC440 デフォルトのCPU「E2180」です。

・「Intel Celeron D 341(2.93GHz) 」
---> [ NEC Express5800/110Gd ] デフォルトのCPUです。

・「Pentium Dual-Core E2180 / 2.00 GHz」
---> [ NEC Express5800/110Gd ] のCPUを換装しました。

・「Intel Celeron 430(1.8GHz)」
---> [ NEC Express5800/110Ge ] デフォルトCPUです。

・「Intel Core 2 Duo E6300 / 1.86GHz」
---> [ NEC Express5800/110Ge ] のCPUを換装しました。

・「Pentium Dual-Core E5200/ 2.50GHz 」
---> [ NEC Express5800/110Ge ] のCPUを換装しました。

・「Pentium Dual-Core E5300/ 2.60GHz 」
---> [ NEC Express5800/S70 タイプSD ]のCPUを換装しました。

** NEC Express5800/S70 タイプSDのCPUを交換(換装)する
---> タイプSDのCPUをE5300に交換してみました。BIOSの更新方法です。

・CPUベンチマーク 比較
・Celeron D 341 (single)
・Celeron 430 (single)
・E6300 (Core 2 Duo)
・E2180 (Pentium Dual-Core)
・E5200 (Pentium Dual-Core)
・E5300 (Pentium Dual-Core)








関連記事



・ブログトップへ戻る



ちょっと待ってニャン。まだ何か買うニャンか? パソはやめれないニャンか?いたずらしないからゲージから出してニャン。拍手はちょっとだけ好きニャン。
ame-thinks.jpg




パーツ・周辺機器 | 【2010-08-31(Tue) 14:18:45】 | Trackback(-) | Comments(-)
編集  

 
Ads by Google 1
最新記事

[Key]
vbCrLf Chr(10) Chr(13) Application.WorksheetFunction.Max End(xlUp) ActiveCell.Row - 1 Cells(11,"B").Select Worksheet_SelectionChange UserForm Application.Wait Now() Application.Speech.Speak CreateObject("SAPI.SpVoice") voice.getdescription() Do While  TimeValue< Len vbNarrow Replace trim Until  Exit Do Like Right UBound Split vbLf ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor Range GetVoices.Count voice.getdescription Item ColumnCount ColumnWidths  ColumnCount ColumnWidths Cells(10, "IV").End(xlToLeft).Column .PageSetup.PrintArea Label ComboBox CheckBox OptionButton ListBox vlookup NumberFormatLocal  Application.GoTo Reference:=Range("$B$4"), Scroll:=True ActiveSheet.ScrollArea = "A1:D65536"  Cells(1, "A").NumberFormatLocal = "yy/mm/dd" Selection.Delete Shift:=xlUp IsError Application.VLookup DoEvents Loop CriteriaRange AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace .SaveAs , xlCSVActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=Selection, Address< Dir(ThisWorkbook.Path & "\*") Set myRng = myData.Find(myWord, LookAt:=xlPart) Application.WorksheetFunction.Match InStr Left Mid Trim Replace StrConv vbNarrow ComboBox1.AddItem ListBox1.AddItem Like 'ActiveCell.Interior.ColorIndex = 37 Rows(ActiveCell.Row).Interior.ColorIndex = xlNone Selection.ClearContents Selection.Clear Range(Cells(myRow1, "A"), Cells(myRow2, "C")).ClearContents ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$A$2:$C$10"